材料科学・環境科学・バイオ技術の分野

Project Study

教育方針
 材料科学・環境科学・バイオ技術に関する分野(応用化学分野)では、化学的な事項を題材に、基礎学力の一層の充実をはかるとともに、科学的事象や課題に対し、自主的、論理的、創造的な学習態度を育成する。
 分野の目標を達成するために設定した各科目では、共通の事項として「化学」を題材とし、その内容を論理的、客観的に表現するための物理や数学との関連を意識しながら授業を展開することで基礎学力の充実を目指す。
 また、それぞれの設定科目の学習内容と実験・実習を系統的、有機的に配置し、基礎的内容からより高度な学習内容に無理なく移行できるように配慮し、応用力と創造的、論理的思考の育成を目指す。 



2016.10.7更新






2005.4.1更新